ユーザ用ツール

サイト用ツール


Index

Translations of this page:


Appendices:

Download PDF

Quartzコンポーザー

Quartzコンポーザーは、Mac OS X用のプログラムでMacのGPU上にリアルタイムビジュアルを作成することを可能にしてくれます。この機能の素晴らしい点は、複雑なコーディング用語を全く学ばなくても良いところで、シンプル且つ簡単に理解されやすいグラフィカルインターフェイスを使うことができます。Quartzコンポーザーに関する詳細は、Wikipediaをご覧ください。

OS XのResolume Avenue内は、Quartzコンポーザーは再生パッチに完全対応しています。つまり、Resolume内でコンポジションを再生したり、ミックスしながら、普通のクリップと同様、レイヤー、ブレンドモード、追加したエフェクトをコントロールできます。ファイルブラウザからコンポジションを読み込めます。もしくは、素晴らしいファインダー機能からドラッグアンドドロップすることもできます。

Flashクリップが対応している様子と似ているのですが、Resolume内でパブリッシュされたパラメータにアクセスできます。これによって、アクセスしたいパラメータを直接コントロールできるようになったり、各パフォーマンスを常に新鮮で変わったものにすることを可能にしてくれます。

Resolumeでパブリッシュした入力を表示するには、パラメータをトップレベルでパブリッシュし、入力スプリッタを追加する必要があります。Resolume Avenue のアプリケーションフォルダー内の例をご覧ください: /Applications/Resolume Avenue 4.0.0/media/quartz composer/

Resolumeは下記の入力タイプに対応しています:

- NUMBER. スライダーとして表示されます。BPM同期用のアニメーションオプション、タイムライン、オーディオFFTなどAvenueの全スライダーです。パッチインスペクターを使用して、最低値と最大値の設定を忘れないようにしてください。

- BOOLEAN. チェックボックスとして表示されます。

- INDEX. ドロップダウンメニューとして表示されます。

- STRING. テキスト入力範囲として表示され、リアルタイムでテキストの変更を可能にしてくれます。

Quartz コンポーザーでビジュアルを作成するためのチュートリアル: http://www.hybridvisuals.nl/category/tutorials/



ページ用ツール