ユーザ用ツール

サイト用ツール


Index

This translation is older than the original page and might be outdated. See what has changed.
Translations of this page:


Appendices:

Download PDF

はじめに

Resolumeで創るオーディオ-ヴィジュアルパフォーマンスの世界へようこそ! Resolumeの第4バージョンは、オーディオとビデオ、両方のミキシングに対応しています。 このマニュアルはいくつかの重要な項目に分かれています: まず、ソフトウェアのインストール方法(インストールは手間のかからない、とても簡単なものです)が載っており、 クイックスタートチュートリアルクイックスタートチュートリアル。

実際にクイックスタートをした後は、Resolume 4 についての各項目で全ての機能について学びます。 そして、Resolumeができることの全体像を把握してから、Resolume Avenueをコントロールするの各項目にて、多様な使い方が設定できることを学びます。

最後に、参考情報として、コンピューターを最適化する方法, メディアを準備する方法, Resolume 2.x ユーザーのためのポイント, ディレクトリリスト and the デフォルトアプリケーションキーマッピングに関する記述がしてあります。


Resolume 4 で何ができるか?

Resolume 4 はオーディオヴィジュアルパフォーマンスに使うツールです。このソフトは、ビデオ、オーディオとオーディオヴィジュアルの作品を再生すること、それらをミックスすること、エフェクト効果を適用すること、そしてその完成品をライブパフォーマンスにもレコーディングにも使うことができます。

Resolumeを使用する多くの方はVJをしていると思います。VJはビデオクリップを音楽に合わせてその場でミックスします。そのようなアーティストは、Resolume Avenue 4 のオーディオ機能は必ずしも使わないかもしれませんが、ビデオミキシングオプションとアクセサレートさせる機能のOpenGLビデオエフェクトは多用することになるでしょう。

その他のアーティストは、オーディオヴィジュアルパフォーマンスのためにResolumeを使用するでしょう。BPMマッチング機能を使って、クリップ同士をシンクロさせたり、重ね合わせたりして一つの作品を制作することができます。

多くの愛用者はライブパフォーマンスのためにResolumeを使いますが、その他の多様なオーディオヴィジュアルを扱う様々なプロジェクトにもこのソフトはとても便利です。MIDI, DMX,Open Sound Control機能は内容が決められたショーやインスタレーションにも最適です。

時には、ただクリップとエフェクト効果を色々と試しながら楽しむこともおすすめです!



ページ用ツール